現代の法難(2)

怨憎会苦

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 252頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-108-2
・発刊日
2011-03-16
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
イエスを十字架に架けた
ユダは、現代に生まれ変わっていた。


なぜ、救世主の側近から、最大の裏切り者が生まれるのか。
2000年の沈黙を経て、イエスを十字架に架けたユダが
その本心を語った。そこには嫉妬心、驕り、金銭欲、
そして救世主を利用しようとする邪心があった―――。



〇ユダはなぜイエスを裏切ったのか!?
 ―――聖書に隠された真実が明らかに!
〇偽りの信仰に生きた人間の哀れな末路とは
〇聖なる愛を独占しようとしたとき、
 その想いは憎しみに変わった

目次

裏切りのユダの霊言

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

数量:
カゴに入れる