TOP > 大川隆法著作 > 幸福の科学の教え > 政治・経済・時事問題 > 公開対談 日本の未来はここにあり

公開対談 日本の未来はここにあり

正論を貫く幸福実現党

・著者
大川隆法
・定価
1,296 円(税込)
・四六判 159頁
・発刊元
幸福実現党
・ISBN
978-4-86395-140-2
・発刊日
2011-07-20
・在庫
アリ
・発送日目安
1~2営業日後

送料について

数量:
カゴに入れる
国民も気づきはじめた、
幸福実現党の先見性。


政権交代による国難到来への警鐘を、
誰よりも早く鳴らしつづけてきた幸福実現党。
未来ビジョンなき貧乏神・左翼政権と
真実を伝えないマスコミ偏向報道によって、
国家存亡の危機に立つ日本。その問題点を
幸福実現党創立者・大川隆法と党首・ついき秀学が語った。



〇「脱・原発」で日本は貧しい二流国になる
〇放射能の恐怖を増幅させるマスコミの罪
〇震災復興を増税の言い訳にしてはならない
〇平和を愛さない諸国に憲法9条は無意味だ

目次

第1章 「国難」を迎え撃て
第2章 「戦後の闇」を打ち砕く
第3章 幸福実現党の先見性
第4章 「真の正論」が未来を拓く

コラム

百歩先が見える幸福実現党が、
日本を救う。

 
コラム挿絵『日本の未来はここにあり』
東日本大震災の3ヵ月後に、国師・大川隆法と党首・ついき秀学が語り合った政策対談集。何度も、民主党政権の危険性に警告を発していた幸福実現党だが、震災後の政府のダッチロールぶりは目を覆うばかり。とくに、安全保障の面からも日本を危険に陥れる「脱原発」や、経済をも疲弊させてしまう増税を徹底批判する。そして日本の未来を築くために、リニアや安全な原発などによる大規模な経済成長策を訴える。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • この本に書かれている

    外交(対中国)や、マクロ経済に同感します。

    2012/04/27 60代・男性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる