TOP > 大川隆法著作 > 危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言

危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 193頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-907-1
・発刊日
2017-04-29
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
暴発か!? 崩壊か!?
金正恩の
驚くべき思惑が
明らかに。


追い込まれた北はどう動くのか。
本当にアメリカと戦うのか。
その時、日本は!? 韓国は!?

明らかになる
「対トランプ戦略」
3つのシナリオ。


地球的正義の観点から導きだす、
北朝鮮問題の核心と今後の動向。


金正男暗殺&朴槿惠罷免逮捕の真相も!?


■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

目次

まえがき
1 アメリカの戦略変更で窮地に立たされている金正恩
2 トランプ政権の誕生は「予想しなかった」
3 金正恩守護霊が想定する「三つのシナリオ」
4 朝鮮統一の野望とトランプ暗殺計画! ?
5 実際には、「命の危険」にさらされている
6 各国との駆け引きで狙う落としどころ
7 「日本を狙う」なら、どこか
8 トランプ大統領に伝えたいこと
9 「金正恩の正義」対「地球的正義」
10 金正恩よ、“無血開城”を選択せよ
あとがき

コラム

ICBMは完成している? 本書で語った
新型ミサイルを5月14日に発射!

 
コラム挿絵『危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言』
4月20日、金正恩の守護霊が著者を訪れ、北朝鮮の戦略を語った。トランプ大統領への敵対心を露わにし、ICBM(大陸間弾道ミサイル)の完成と、アメリカに対する反撃シナリオを示唆。また、金正男暗殺と朴槿惠前韓国大統領罷免の真相、日本でのテロの可能性も暴露している。虚勢なのか、本気なのか、強硬姿勢を崩さないが、本霊言の通り、5月14日には新型ミサイル発射実験を成功させた。この独裁者の野望を挫くため、世界は一丸となって早急に手を打つべきだ。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 非常にいいと思う

    非常にいいと思う。本当に本音をいっているのですね? リバティでもっと国防と軍事のことを書いて下さい。
    政権がとれるようになってほしい。国防のこと、国をまもることをもっととり上げて下さい。

    2017/10/24 大阪府/50代/男性/パート・アルバイトさんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる