TOP > 大川隆法著作 > 公開霊言 > 雲母の守護霊メッセージ 天使は演じられるものなのか

雲母の守護霊メッセージ 天使は演じられるものなのか

・著者
大川隆法
・定価
1,512 円(税込)
・四六判 143頁
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-855-5
・発刊日
2016-11-17
・在庫
アリ
・発送日目安
1~3営業日後
ご注文が集中した場合は、出荷までに
お時間をいただくことがございます

送料について

数量:
カゴに入れる
あなたの人生にも、
「天使の光」がのぞむ。



観た人の人生に奇跡が起こると話題の
映画『天使に“アイム・ファイン”』――。
その制作秘話と主演女優の本心に迫る。



▽映画の見どころと、描かれなかった
 もうひとつのストーリー
▽地上の人びとを救うための命がけ
 天使はどんな仕事をしている?
▽天使に愛される生き方とは?
 あなた自身が天使になる方法とは?


聖地エル・カンターレ生誕館 記念映画
 『天使に“アイム・ファイン”』主演女優



■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

目次

まえがき
1 映画「天使に“アイム・ファイン”」の主演・雲母の守護霊が登場
2 天使が語る「本当の天使の仕事」とは
3 天使はいつも戦っている!
4 天使は「演じる」のではなく「なりきる」こと
5 天使が語る「本物の美」とは
6 幸福の科学映画の「譲れない一線」
7 「表現し、伝える」というミッション
8 「天使に“アイム・ファイン”」は奇跡の映画
9 “意外性”のあった雲母の守護霊
あとがき

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 意外にも政治的な素質を感じた

    天使にアイムファインの反省会的な内容だろうし、息抜きになるかと思って読んだのですが、意外にも精読してしまいました。

    映画期間中に支部が空っぽにならないように主演女優の守護霊霊言を出して支部に外部の人も呼び込めるようにしたり、映画の反省を主演女優の守護霊自らすることにより不満を消し込むようにしたりと意外と"老練"で頭の切れるお方だなと感じました。

    なんだか女優業一本で終わらせるのは勿体無い人材のような気がします。政治·経済や経営などの勉強をすれば"参謀役"としての機能も持てそうな気配が漂っているので、これからも挫けずに頑張って頂きたいと思います。

    2017/02/17 山梨/20代さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

  • 正直つっこみ所が同じで、心からすっきりしました。

    私が映画を観て感じた事全て答えて下さって心からすっきりしました。正直つっこみ所が同じで、こんなおばあさんと同じ事思っていて下さったんだと思うと、なんだかうれしくて初めてアンケート書かせてもらいました。
    ありがとう。キララさん。

    2016/12/09 三重県/60代/女性さんからの投稿 おすすめレベル:★★★★★

全て見る (件)
数量:
カゴに入れる