TOP>コラム>〔更新〕SELECTION:「真実の歴史認識」とは何か。
コラム
featured_book

〔更新〕SELECTION:「真実の歴史認識」とは何か。

この“SELECTION(セレクション)”は、大川隆法著作のブックガイドとして、時事問題や人生問題などの
さまざまなテーマにそって、4~10冊を選定しています。
あなたの知的生活を豊かなものに導き、未来への指針が見つかるはずです。ぜひ、ご活用ください。

今回は、「SELECTION:「真実の歴史認識」とは何か。」をご案内します。

====================
「真実の歴史認識」とは何か。
====================
周辺国からの不当な「歴史認識」攻撃と
戦後教育の誤った自虐史観を粉砕する!
神仏の正義から観た「歴史の真実」が、
ここに。
日本よ、いまこそ誇りを取り戻せ!
====================

☆――― SELECT BOOKS 1 ―――☆
『インパール作戦の真実 
牟田口廉也司令官の霊言』
/大川隆法(著)

「アジア」のために戦った日本
戦後プロパガンダの迷妄を解く!

終戦記念日に、“無謀な戦い”としてNHKで放映されたインパール作戦。その真相を調査するため、牟田口司令官の霊言が行われた。本書では、圧倒的に不利な条件ながらも、アジアを人種差別的な白人支配から解放するという “大義”のために戦った経緯が詳細に語られている。戦後、9ヵ国が欧米から独立したことを見れば、この戦争には正当性があった。こうした事実や軍人たちの気概を推し量ることなく、一方的に日本軍を断罪する風潮に一石を投じる衝撃の書である。
☆――――――――――――――――☆

■全10書をセレクトしています。
 L【SELECTION:真実の歴史認識」とは何か。】を見る>>

このページのTOP ▲